借り入れ可能かどうか調べる

最低の借り入れ条件、年齢とか、定期収入など、がクリアーできる人でも自分が申し込みをして審査が通るか心配ですよね。
どこのキャッシング会社のホームページでも「借りれ診断」というコーナーがあります。生年月日、現在の年収、他からの借入状況などの簡単な項目を入力するだけで、融資をしてくれるのかどうかの結果がわかります。
そこで出た判断が絶対ということではありませんが、ある程度の借りれの目安はできると思います。ネットからの申し込みをした場合には、契約をする前に自分がいくらまで申し込めるのかを知ることができます。
ただ、借り入れが可能という診断が出ても、貸金業には総量規制というものがあり、他の金融機関で(銀行以外)どれだけ借りているかで、借りれる金額も決まってきます。他社での借入額が、年収3分の1に達している場合には、スピードキャッシングを新たに契約することができないでしょう。キャッシング会社のホームページには、スピードキャッシングが利用できるのかどうかが知れるだけでなく、「返済シミュレーション」というものもあります。借りることができても、返済できなければいけませんから、自分が月にどのくらい返せるのかをも診断しておきましょう。